作成者別アーカイブ: スタッフ

【お知らせ】八幡洞門通行止めについて(2018.7.10)

明日からの八幡洞門の通行止めについて、お知らせします。
予告どおりの日程(7月11日・12日 9時〜16時)トンネルの点検が行われるそうです。
迂回路もありますので、そちらをご利用ください。

点検について、広島県西部建設事務所安芸太田支所に問い合わせたところ、以下のことを教えていただきました。
八幡洞門を利用しているみなさま、ご参考にしてください。

▶県内のトンネルは5年に1回定期点検をしている

▶すべてのトンネル毎の点検結果(健全度評価)はこちらのホームページで公表。ただし、点検後すぐにではない。
H29.6時点:http://www.asset.pref.hiroshima.lg.jp

(広島県のインフラ老朽化対策:広島県土木建築局技術企画課)

▶八幡洞門個別の結果は、ホームページでの公表はないが、秋頃にわかる予定。それを受けて、必要な修繕があれば実施する。

八幡洞門(トンネル)についてのご意見は、広島県西部建設事務所安芸太田支所
(0826-22-0543)まで。「心配なことがあれば、いつでも知らせてください」と担当者からの言葉です。

 

【お知らせ】八幡高原より(2018.7.9)

広島県内をはじめ、豪雨の被害に心を痛めています。
一日も早く復旧するようお祈りいたします。

こちら八幡高原は久しぶりの晴れ。青空が見え、爽やかな風が吹いています。
黄色い花を咲かせるハンカイソウは力強く、眺めると元気がもらえます。
楚々としたレモンイエローの花はクサレダマ。
どちらも霧ヶ谷湿原で見ることができます。

【中止のおしらせ】雲月山植物観察会(2018.7.6)

2018年7月7日(土)に予定されていました雲月山植物観察会は、悪天候や安全確保のためやむなく中止とさせていただきます。

お申し込みいただいていた方には連絡していますが、ご不明な点があれば、メール・電話などでご連絡ください。

西中国山地自然史研究会
メール:staff@shizenkan.info
電話:080-6334-8601

【中止のお知らせ】霧ヶ谷湿原湿原昆虫観察会について

本日予定していました霧ヶ谷湿原湿原の昆虫観察会ですが。悪天候のため、中止とさせていただきます。
楽しみにしていただいていたみなさま、申し訳ありません。
またお天気が回復しましたら、散策や観察に来て下さいね。
高原の自然館にてお待ちしております。

※次回の霧ヶ谷湿原湿原での観察会は9月22日実施予定です。