自然観察会」カテゴリーアーカイブ

【中止】深入山の植物観察会

■8月27日から9月12日にかけて、広島県で新型コロナウィルスにおける「緊急事態宣言」が発令される見通しとなったことを受け、「深入山の植物観察会」は中止とさせていただきます。
ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

開催日時:2021年9月12日(日) 9:30〜15:00ぐらいまで
集合場所:深入山グリーンシャワー駐車場
講師:大竹邦暁・佐久間智子
準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳),お弁当、ピクニックシート
定員数:15名
参加費:一般:500円,自然観察手帳をご持参の方,中学生以下:無料

山焼きによって草原が維持されている深入山では、どんな植物が生育しているのでしょうか。同様に維持されている近隣の雲月山とは、どのような違いがあるのでしょうか。深入山の成り立ちや植物についての説明を行った後、ゆっくりと歩いて観察します。頂上付近で昼食となりますので、お弁当をご準備ください。

【募集締切】昆虫を捕まえて観察してみよう!(2021.8.7.開催)

※定員となりましたので、募集を締め切りました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

開催日時:2021年8月7日(土) 9:30〜12:30ぐらいまで
集合場所:高原の自然館
講師:上手新一
準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳),プラケース、昆虫採集網
定員数:20名
参加費:一般:500円,自然観察手帳をご持参の方,中学生以下:無料

気持ちの良い草原で、気軽に昆虫採集を体験してみよう。
専門家が採集の方法、昆虫の扱い方、名前の調べ方、生態などを解説します。
夏休みの自由研究のヒントになるかも。
芸北地域での保全活動の取り組みやイベントの案内も行います。

【募集締切】可愛川の水生動物観察会(2021.7.31.開催)

こちらの観察会は、定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。

【可愛川の水生動物観察会(オオサンショウウオを見つけよう)】開催日時:2021年7月31日(土) 12:30〜15:00ぐらいまで
集合場所:北広島町まちづくりセンター・第二研修室(千代田地域づくりセンター) 北広島町有田1234
講師:足利和英・内藤順一
準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳),川に入れる服装,水に濡れてもいい運動靴,着替え
定員数:30名
参加費:一般:500円,自然観察手帳をご持参の方,中学生以下:無料

集合場所

千代田地区の可愛川で,特別天然記念物のオオサンショウウオを観察します.事前学習を行ったあと,現地で調査のお手伝いをしていただきます.普段は採る,触れることができないオオサンショウウオを間近で観察する良い機会です.川に入れる服装,滑りにくく川を歩ける足元でお越し下さい.

お申し込みはこちらから

※人数に達したので、募集は締め切りました。

【申し込み締切】ブッポウソウの観察会・巣箱作り(2021.7.11.開催)

※定員となりましたので、申し込みを締め切らせていただきます。
 たくさんのご応募ありがとうございました。

開催日時:2021年7月11日(日) 9:30〜12:30ぐらいまで
集合場所:北広島町図書館 (北広島町新庄1031-1)
講師:上野吉雄・暮町昌保
準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳),軍手、あれば双眼鏡、フィールドスコープ
定員数:10組(1名様からでもご参加できます)
参加費:一般:500円,自然観察手帳をご持参の方,中学生以下:無料

巣箱を設置してある場所へ移動し、巣箱の中の雛に親鳥が餌を運ぶ様子や、特徴的なくちばしの色などを、見守りながら観察しましょう。観察の後は、ブッポウソウの巣箱作りも行います。これからバードウォッチングを始めたいという方やブッポウソウの保全活動に興味のある方も歓迎します。

※作った巣箱は保全活動に使わせていただきますので、お持ち帰りはできません。
※新型コロナウィルスの状況次第で、中止する場合もあり得ます。ご了承ください。