おしらせ」カテゴリーアーカイブ

【イベント案内】標本教室 植物編(2022.12.18.豊平会場募集)


標本は、その生き物がその場所に生きていた証拠であり、研究や地域の自然環境を裏付ける資料として重要な役割を持っています。
標本を作ることで、半永久的に確かな証拠のあるデータを未来へ蓄積してくことが可能になります。
講師に、西中国山地自然史研究会専門員の佐久間先生を迎え、標本教室を開催します。
最終会場である、豊平会場にはまだ空きがありますので、再掲載します。

講師:佐久間智子(さくまともこ)
プロフィール:高知大学で植物生態学を学ぶ。学生時代、牧野植物園で植物標本を台紙に貼り付ける作業を体験し、植物標本の美しさと奥深さを知る。研究対象は里山の植生。 西中国山地自然史研究会専門員。博士(学術)

第1回:2022年10月2日(日)10:00~12:00 
芸北文化ホール広島県山県郡北広島町川小田10075-54)

第2回:2022年10月23日(日)10:00~12:00 
北広島町図書館(広島県山県郡北広島町新庄1031-1)

第3回:2022年12月4日(日)10:00~12:00
北広島町まちづくりセンター(広島県山県郡北広島町有田1234)
※千代田会場は定員に達しましたので、募集を締め切ります。

第4回:2022年12月18日(日)10:00~12:00
ひろしま自然学校(広島県山県郡北広島町今吉田1197)

定員:各回10名
参加費:各回500円
対象年齢:中学生以上
※3日前までに申し込み下さい。
※3日以前でも定員になり次第締め切ります。
※完成した標本は高原の自然館などで展示したり、標本庫へ保管します。

申込先:認定NPO法人 西中国山地自然史研究会
TEL:080-6334-8601
E-mail:staff@shizenkan.info

※メールで申し込まれる方は、お名前、住所、電話番号、メールアドレスを忘れずご記入ください。

この教室は元気さとやま応援プロジェクト(広島県)のご支援を受け開催します。

【おしらせ】冬期休館について(2022.11.25)

心地よい秋晴れとなった八幡からおはようございます(・∀・)!!
高原の自然館は、本日11月25日(金)が2022年度の開館の最終日です。
2022年11月26日(土)から2023年4月26日(水)まで冬期休館となります。
今年も1年、どうもありがとうございました。
また来年も、どうぞよろしくお願いします(・ω・)b

冬期休館時の問い合わせ先
認定NPO法人西中国山地自然史研究会
TEL : 080-6334-8601
MAIL: staff@shizenkan.info

高原の自然館、2022年度最終日。
青空が気持ちいい〜♪♪

霧ヶ谷湿原は、雲ひとつない快晴でした(・ω・)!!

名前の通り「霧」がかかって幻想的に。

差し込む朝日と霧と、朝露との素敵なコラボ風景。

アブラガヤの穂の朝露キラキラ。

ススキの朝露の中には、さかさま世界が見えました(・∀・)!!

【イベント案内】再掲載:千町原 秋の茅刈り(2022.11.23.開催)


千町原では、ボランティアの皆さんのお力を借り、年間を通して、草原の景観・いきものの保全を目的に、草原保全活動を行なっています。
秋には茅(ススキ)を刈り、芸北中学校が運営する茅金市場に出荷します。
茅は文化財や個人宅の茅葺き屋根の材料になります。
秋の1日、楽しみながら茅を刈りませんか?

日時:2022年11月23日(祝・水) 10:00〜16:00
場所:山麓庵 (広島県山県郡北広島町東八幡原10119-1 高原の自然館横の古民家)
参加費:500円
準備物:参加者へ別途通知(昼食は持参でお願いします)
申込先:
認定NPO法人西中国山地自然史研究会
電話:080-1334-8601
メール:kusakari@shizenkan.info

メールでお申し込みの方は、下記を忘れずご記入ください
1)氏名(よみがな)
2)生年月日
3)電話番号(通常連絡用)
4)メールアドレス(通常連絡用)
5)住所
6)緊急連絡先の電話番号・続柄

QRコードでもお申し込みいただけます。

かりお茶屋について(2022.11.9)

お隣のかりお茶屋さんの情報です。
あまりにも問い合わせが多いとのことで、臨時休業はとりやめ。
しばらくはソバなしで、黒豆むすびと定食での営業とのことです。
今週末まではソバは難しいとのことでした。

また、新ソバは11月19日(土)からとのことです。
詳しくは、直接お問い合わせください。

かりお茶屋 0826-36-2727

八幡の秋色と、かりお茶屋臨時休業のお知らせ(2022.11.9)

自然館お隣のかりお茶屋が、諸事情のためしばらく臨時休業するとのことです。
ご来訪の際には、かりお茶屋(0826-36-2727)にお問い合わせください。

よく晴れてよく霜も降りた八幡からおはようございます(・∀・)!!
黄葉、紅葉の状況ですが、麓も少しずつ、散り始めています。
今週いっぱいぐらいかな〜(・ω・)b
麓周辺の紅葉も、少しずつ上のあたりが寂しくなってきた。

おーいの丘からみた千町原のススキ。
今年の茅刈りではどれくらい「茅ボート」ができるかな…?

昔の人は「紅葉の錦」と例えたけれど、確かに錦だなぁ…。