おしらせ」カテゴリーアーカイブ

自然館の仲間たち(2019.4.28)

ちょっと肌寒い八幡からこんにちは(・∀・)!!

4月25日から開館した自然館。

生体展示の生き物たちも戻ってきて、賑やかになりましたー(・ω・)♪♪

お近くまで来られる際はぜひ、みんなに会いに自然館にお立ち寄りくださいねー!!

双頭のアカハライモリ…?
去年まで「カスミサンショウウオ」という名前でしたー。
今は「イワミサンショウウオ」です。ヨロシク!!
さて、私はどこでしょう…?
ヒキガエルが篭る。これぞ本当のヒキこもり??

【イベント案内】サクラソウの観察会】

【イベント案内】サクラソウの観察会】

  • 開催日時:2019年5月6日(月・祝) 9:30
  • 集合場所:美和東文化センター
  • 講師:暮町昌保・下杉孝・白川勝信
  • 準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳)
  • 定員数:30名
  • 参加費:
    • 一般=300円
    • 賛助会員=100円
    • 正会員・中学生以下=無料

北広島町美和地区では,サクラソウの保全活動を2000年から続けています.地域の方から保全活動についてのお話を聞き,サクラソウを観察します.自生地に咲く,個性豊かなサクラソウを観察できる貴重な機会です.

お申し込みはこちらから

○初めて参加される方は,以下の項目もご記入ください.

○以下は,任意でご記入ください.

【お知らせ】高原の自然館、開館です!(2019.4.25)

霧雨の降る八幡からこんにちは(・∀・)!!

本日、4月25日(木)から、芸北 高原の自然館は開館しておりますので、お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします(・ω・)b

本日の霧ヶ谷湿原.真っ白なコブシがとても綺麗です(・ω・)♪

【お知らせ】佐久間智子先生博士号取得記念講演会

テーマ:半自然草地における植物相の変容と草原生植物の種特性

西中国山地自然史研究会が、観察会の講師や保全活動でお世話になっている佐久間智子先生が、この度博士号を取得されました。これを記念して、2019年5月19日(日)に記念講演会を開催しますので、ぜひお越しください。

講演者:佐久間智子博士

日時:2019519日(日)16:3017:45

場所:サテライトキャンパスひろしま505会議室

〒730-0051 広島市中区大手町1丁目5-3 広島県民文化センター5階 

参加費:無料

主催:NPO法人西中国山地自然史研究会

  (北広島町東八幡原10119-1)

問い合わせ:電話:080-6334-8601