カテゴリー別アーカイブ: 参加者募集

【イベント案内】八幡高原の野鳥観察会

  • 開催日時:2018年11月18日(日) 9時0分
  • 集合場所:高原の自然館
  • 講師:上野 吉雄
  • 準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳),あれば双眼鏡,フィールドスコープ
  • 定員数:30名
  • 参加費:一般:300円,賛助会員:100円,正会員:無料,中学生以下:無料

一足早く冬が訪れる八幡高原で冬鳥を観察します.草原,湿原,水田,ため池で冬鳥の姿を探しましょう.千町原ではキレンジャクやツグミ,水田では国内でも珍しい冬鳥のシラガホオジロやノスリ,ハイタカなどを観察しましょう.ため池ではシベリアから渡ってきたばかりのカモ類を観察します.これからバードウオッチングを始めたいという方も歓迎します.

お申し込みはこちらから

○初めて参加される方は,以下の項目もご記入ください.

○以下は,任意でご記入ください.

【イベント案内】かんじき作り

  • 開催日時:2018年11月17日(土) 10時00分
  • 集合場所:八幡高原センター
  • 講師:坂井 健作
  • 準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳),軍手
  • 定員数:30名
  • 参加費:一般:300円,賛助会員:100円,正会員:無料,中学生以下:無料
  • 材料費:1,400円

昔の冬の必需品「かんじき」を作ってみませんか「きたひろしまの達人」に認定された,坂井健作先生から作り方を教えていただきます.今年の冬は,自分で作ったかんじきで,雪の上を歩く楽しみができますよ!

お申し込みはこちらから

○初めて参加される方は,以下の項目もご記入ください.

○以下は,任意でご記入ください.

【イベント案内】2018高原ノルディックウォーキング

森遊倶楽部さんが、ノルディックウォーキングのイベントを開催されますのでご紹介。

フィンランド発祥のノルディックウォーキング

爽やかな秋の風を感じながら八幡高原を歩いてみまんか。

初めての方のご参加、大歓迎です。レンタルポールもあります。

参加費 無料
参加申込み FB.メール
当日のエントリーもあります。(先着順)
レンタルポール 500円
雨天中止

皆さんのご参加、お待ちしています♪

森遊倶楽部
iidatsune@gmail.com

【イベント案内】八幡高原の景観と環境を学ぶ会@鷹ノ巣山

  • 主催:八幡高原の景観と環境を守る会
  • 協力:NPO法人西中国山地自然史研究会
  • 開催日時:2018年11月4日(日) 13時30分
  • 集合場所:高原の自然館
  • 講師:内藤 順一,上野 吉雄,川内 信忠,高木 茂
  • 準備:山歩きができる服装・靴,飲み物,メモ帳,筆記用具
  • 定員数:20名
  • 参加費:無料

広島県と島根県との県境に位置する鷹ノ巣山にて、八幡高原の環境と景観を学ぶ会を実施します。晩秋の時期、湿原の植物や動物など専門家に解説をしていただきながら、いきものの観察します。当日のルートは、現在計画が進んでいる風力発電建設に関わる場所です。私たちの暮らしと山林との関係について、地域の生態系を考える機会にもしたいと思います。林道の移動は車で行います。肌寒くなる時期ですので、暖かくしておこしください。

お申し込みはこちらから

○初めて参加される方は,以下の項目もご記入ください.

○以下は,任意でご記入ください.

【イベント案内】ゴギの繁殖観察会

  • 開催日時:2018年11月4日(日) 9時30分
  • 集合場所:八幡高原センター
  • 講師:内藤 順一
  • 準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳)
  • 定員数:30名
  • 参加費:一般:300円,賛助会員:100円,正会員:無料,中学生以下:無料

サツキマスの繁殖から少し遅れて,ゴギが繁殖の時期を迎えます.事前に学習を行ったあと,現地にて生息環境や繁殖の様子を観察します(数時間かかるので,その一部分になります).ゴギは警戒心が強く,なかなか姿を見られませんが,繁殖期なら日中でも観察できることもあります.山中での観察会ですので暖かい服装でお越しください.※観察場所の環境により,ゴギが観察できない場合もあります.

お申し込みはこちらから

○初めて参加される方は,以下の項目もご記入ください.

○以下は,任意でご記入ください.