【お知らせ】ハカセ喫茶を開催します(2017.6.17)

【お知らせ】ハカセ喫茶を開催します(2017.6.17)

2017年度、2回目のハカセ喫茶が決定しました。
今回は大朝にて開店します。

広島県の里山、大朝地域に飛来したコウノトリについてのお話です。
ひろしま さとやま未来博2017ココロザシ応援プロジェクト のご支援を受けて開催します。
広島県の里山をフィールドに野鳥の調査・研究されている上野ハカセとしらかわハカセの楽しいお話をみんなで聞きましょう。
必ずお申し込みをお願いします。

自然の話を聞きながら、お茶とお菓子を楽しむ会 in 大朝
ハカセ喫茶14回 鶴見喫茶(つるみきっさ)

2017年5月に北広島町新庄にコウノトリが飛来してきました。コウノトリってどんな鳥なんだろう?どんな環境に生息するんだろう?コウノトリがずっといてくれるためにはどんな環境が必要なの?観察するポイントって?今も昔も、ツルに似ていると言われているけれど、どこが違うの?
コウノトリがやってきてくれたことをきっかけに、自然環境やいきものの観察について一緒に考えましょう。
日時:2017年7月14日(金)18:30〜20:00
場所:福光酒造
(〒731-2104 山県郡北広島町大朝2441-1)
参加費:500円(お菓子付き)定員:50名
講師:上野 吉雄 博士(農学)
聞き手:白川 勝信 博士(学術)
※ 準備に必要なため、必ず参加申し込みをお願いします。