【イベント案内】霧ヶ谷湿原のいきもの観察とデジタルカメラ教室

9月に企画していたカメラ教室ですが、台風のため中止となりました。
その代替として、11月5日に実施しますので、ご参加ください。
紅葉シーズンの湿原は、どんなものが観察できるでしょうか?
じっくり観察したあとは、自分だけの写真を撮りに出かけます。
印刷した写真と、データを持ち帰ることもできます。

  • 開催日時:2017年11月5日(日) 10:00〜15:00
  • 集合場所:高原の自然館
  • 準備:お弁当・飲み物・帽子・タオル・敷物
    ※カメラはこちらで貸し出します。
  • 服装:山歩きしやすい服装(長袖・長ズボン)・足首が隠れる靴下・滑りにくい靴
  • 定員数:20名
  • 参加費:
    • 一般=500円

①芸北の自然をフィールドミュージアムで学び、霧ヶ谷湿原でいきもの観察を行い、散策します。(講師:高原の自然館 白川学芸員)
②専門スタッフから、写真撮影の方法・コツのレクチャーを受け、1人1台キヤノンの一眼レフカメラを使っての撮影タイム。
③撮影後、印刷をして簡単な発表や講評を受けます。写真は持ち帰ることができます。
※キヤノンの一眼レフカメラは、参加者1名につき、1台を貸し出しいたします。

お申し込みはこちらから

○初めて参加される方は,以下の項目もご記入ください.

○以下は,任意でご記入ください.