カテゴリー別アーカイブ: ブログ

ササユリ情報@聖湖(2018.6.16)

心地の良い天気の八幡からこんにちは(・∀・)!!
日差しはありますが、風と空気が涼しくてとっても過ごしやすい1日ですよ〜(・ω・)b
今日は晴れですが、先日ついに梅雨入りしましたね。
そろそろササユリの時期…?と楽しみにしている方もいるのではないでしょうか?
八幡周辺で比較的、ササユリが見られやすい聖湖キャンプ場。
ちょろっとササユリ探しに行ってきました。

結果は…咲いているのはまだ一輪のみ!!
でもツボミはあちこちで見かけられましたよ(・ω・)♪


水辺近くでひっそりと咲いていた、真っ白なササユリ。


木陰のツボミはまだまだ硬くて緑色。


こっちはもうちょっとで咲きそうかな…?

【イベント案内】龍頭山の野鳥観察会

  • 開催日時:2018年6月10日(日) 6:00
  • 集合場所:道の駅 豊平どんぐり村(さわやかトイレ前)
  • 講師:上野吉雄
  • 準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳),あれば双眼鏡,フィールドスコープ
  • 定員数:30名
  • 参加費:
    • 一般=300円
    • 賛助会員=100円
    • 正会員・中学生以下=無料

豊平地区にある龍頭山で野鳥を観察します.早朝の広葉樹林をゆっくりと歩きながら,留鳥のカラ類やオオルリ,キビタキ,クロツグミ,ジュウイチなどの夏鳥のさえずりや姿を観察しましょう.アカショウビンやサンショウクイの姿も見られるかもしれません.これからバードウオッチングを始めたいという方も歓迎します.

【おしらせ】1日限定公開しています(2018.4.2)

「衣にすりし 昔の里か 燕子花」
日本植物学の父と呼ばれる、牧野富太郎博士。
昭和8年6月に八幡に来訪し、一面のカキツバタに感動されて詠まれた句です。
本日6月2日、その牧野富太郎博士直筆の掛け軸を、1日限定で公開しています。
近くに遊びに来られた際には、ぜひ自然館へお立ち寄りくださいね。


こちらが博士直筆の句。


本日のカキツバタの里。
博士が見た景色を疑似体験。

初夏の八幡(2018.6.1)

心地よく晴れた八幡からこんにちは(・∀・)!!
風はありますが、青空が広がってまさに散策日和ですよ〜(・ω・)b
初夏のお花「カンボク」も綺麗に咲いてます♪


自然観駐車場にもカンボクが咲いてます。


こちらは自然館近くの「こうら池」
カキツバタもちらほらと♪

クマにご注意ください(2018.5.30)

本日10時40分ごろ野菜売り場裏の山周辺に、子グマが出没しました。
周辺を散策される方はクマ鈴など音が鳴るものを携帯する、単独では行動しないなど心がけ、十分に気をつけて散策をお願いします。


※写真はイメージです。