タグ別アーカイブ: 八幡

台風明けでも。(2018.10.7)

曇天模様の八幡からこんにちは(・∀・)!!
風の強かった台風が過ぎたあとでも、植物はたくましく花を咲かせていましたよ(・ω・)b


水滴が、きらきら光るウメバチソウ。


マツムシソウにはベニシジミがお食事に訪れていた。

【イベント案内】八幡高原の景観と環境を学ぶ会@鷹ノ巣山

  • 主催:八幡高原の景観と環境を守る会
  • 協力:NPO法人西中国山地自然史研究会
  • 開催日時:2018年11月4日(日) 13時30分
  • 集合場所:高原の自然館
  • 講師:内藤 順一,上野 吉雄,川内 信忠,高木 茂
  • 準備:山歩きができる服装・靴,飲み物,メモ帳,筆記用具
  • 定員数:20名
  • 参加費:無料

広島県と島根県との県境に位置する鷹ノ巣山にて、八幡高原の環境と景観を学ぶ会を実施します。晩秋の時期、湿原の植物や動物など専門家に解説をしていただきながら、いきものの観察します。当日のルートは、現在計画が進んでいる風力発電建設に関わる場所です。私たちの暮らしと山林との関係について、地域の生態系を考える機会にもしたいと思います。林道の移動は車で行います。肌寒くなる時期ですので、暖かくしておこしください。

お申し込みはこちらから

○初めて参加される方は,以下の項目もご記入ください.

○以下は,任意でご記入ください.

【イベント案内】ゴギの繁殖観察会

  • 開催日時:2018年11月4日(日) 9時30分
  • 集合場所:八幡高原センター
  • 講師:内藤 順一
  • 準備:基本セット(山を歩ける服装,雨具,飲み物,おやつ,筆記用具,メモ帳)
  • 定員数:30名
  • 参加費:一般:300円,賛助会員:100円,正会員:無料,中学生以下:無料

サツキマスの繁殖から少し遅れて,ゴギが繁殖の時期を迎えます.事前に学習を行ったあと,現地にて生息環境や繁殖の様子を観察します(数時間かかるので,その一部分になります).ゴギは警戒心が強く,なかなか姿を見られませんが,繁殖期なら日中でも観察できることもあります.山中での観察会ですので暖かい服装でお越しください.※観察場所の環境により,ゴギが観察できない場合もあります.

お申し込みはこちらから

○初めて参加される方は,以下の項目もご記入ください.

○以下は,任意でご記入ください.

雨の日のお客さま(2018.9.29)

昨日と変わって雨模様の八幡からこんにちは(・∀・)!!
今日は朝から、雨の日ならでは(?)のお客さまの来館がありましたのでご紹介〜(・ω・)b


迷い込んできたアマガエル。
カメラ構えたら、ケースにぴょこんと。


無事に外へ帰るカエル。

秋晴れとススキ(2018.9.28)

朝夕が肌寒く感じられるようになった八幡からおはようございます(・∀・)!!
今日の頭上は、気持ちがいいくらいに晴れ渡っていますよー!!
これぞ秋晴れ(≧ω≦)!!
そして、湿原周辺や千町原には、光を浴びて白銀色のススキがいっぱいで綺麗ですよ(・ω・)b
もうすっかり秋ですね〜♪