芸北エリア交流保育

今日は芸北エリア交流保育で,芸北エリアの3園から年少さん〜年長さんが集合し,秋の湿原散策を楽しみました.
リュックサックを背負った園児さんたち.
二人一組で手をつないで,めちゃめちゃかわいかったですよ☆
案内人は高原の自然館のしらかわハカセ.
まずは朝のごあいさつ.
しらかわハカセ:「今日は何がみれるかわかるかなー?」
園児さん:「おべんとー」

次に高原の自然館へ.
一番小さなふたりぐみ.

アブラボテの説明をするしらかわハカセ.

じっくりゆっくり館内見学のあと,湿原へGo!
年に一度,交流保育の場として湿原や草原の散策をコーディネートしてくださる熱心な先生方,ありがとうございます.
また来年もきてねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です