バンの巣

本日,白川学芸員にバンの巣を見せていただきました.
バンは水路や田んぼの中などに水草や稲藁などを使って巣を作るそうです.

見せて頂いたバンの巣.
想像より大きく,一緒に見られた方も「座布団みたい」と話されていました.
また巣の下地には太めの枝も使われており,がっしりとした印象も受けました.
----------
新年あけましておめでとうございます.
本年も,西中国山地自然史研究会と高原の自然館をどうぞよろしくお願いします.
                                     ありみつ

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です