かわいいお客様

高原の自然館では,芸北の自然に関する質問や疑問にお答えできるよう,スタッフ一同,来館者を心待ちにしています.
水曜日は小学生が早帰りの日です.その時間を利用して,自転車をこぎこぎ,1年生が放課後に宝物を持って見せにきてくれました.そして.「閉館までかしてあげるー」ってことで,宝物をお借りしました.それはこれ!

彼の親戚が住んでいる地域(広島市)でゲットした「シカの角」です.
きれいに木箱にいれ,大切そうにもってきてくれました.
冬季閉館までのしばらく,高原の自然館で預かって,展示することとしました.
そしてこちらは・・
いきものがこの写真の中にいるのがわかりますか??
私は目を凝らして探してもわかりませんでした.

正解は中央に位置する葉っぱのようなものに注目!!
これはアケビコノハ(Eudocima tyrannus)という,大型のガの一種!
「アケビの葉に似ているから??」という,とんちんかんな疑問を持ってしまいましたが,正解は「幼虫の食草がアケビだから」です.
これも広島市内付近からの持ち込みですが,しばらくの間,高原の自然館で展示しています.
あとわずかな期間ですが,高原の自然館に遊びにきてくださいね.
お待ちしています☆
河野弥生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です