タグ別アーカイブ: 雑記

♪とんぼのめがねは みずいろめがね

あおいお空をとんだから とんだから♪

童謡のように水色のめがねと綺麗な水色の体を持った、細いほそーい可愛らしいトンボが、自然館の周りをよくよく見ると飛んでます。

名前はホソミオツネントンボ。成虫で冬を越す=年を越すからこの名がついたそうですよ〜(越年→えつねん→おつねん)。

冬の間は地味な茶色だそうですが、春になって成熟すると、このような綺麗な水色の体になって、目を楽しませてくれています。

ホソミオツネントンボ
ホソミオツネントンボ

大霜

今朝の八幡は大霜が降りていました.
9月の中頃には初霜が降りましたが,この時間まで残っていたのはこの秋(冬?)初めてです.

霜で白くなったパークゴルフ場.

見慣れた芝も,どこか神秘的に見えました.
                ありみつ

臥竜山の紅葉

台風が過ぎてぐっと冷え込みが増したように感じます.
この寒さで紅葉が進むかな?と思い臥竜山へ.

臥竜山へ向かう前に湿原を散策.
ちらほらとマアザミの花が咲いていました.

千町原の登山道入口.
両脇のススキの穂が気持ち良さそうに揺れていました.

雪霊水近くのブナ.綺麗に黄葉しています.
この他にも色々な樹木が赤に黄色に葉を染めていました.
紅葉の見頃は今週末まで.といったところでしょうか.
山頂から麓に降り始めた紅葉をゆっくりと楽しんだ一日でした.
                         ありみつ

看板修繕中

自然館前の駐車場にある看板を,芸北トレッキングの会のガイドさんが修繕されています.

修繕した看板の1つを設置されるガイドさん.

設置先の大きな看板も,少しずつ修繕されています.
きれいになる看板を見ていると,自分の気持ちも洗われていくように感じました.
                                 ありみつ

秋の空と尾崎沼湿原

今週の前半まで降り続いた雨も昨日には上がり,気持ちの良い青空を見られました.
雨の前と比べると気温がグッと下がり,風が吹くと,半袖一枚では肌寒く感じることもあります.

開館前に,自然館のスタッフ全員で尾崎沼湿原に行きました.
見上げると入道雲の姿はなく,すっかり秋の空となっていました.
                           ありみつ